本文へスキップ

広島県職員

地方公務員試験対策

地方公務員試験対策HEADLINE

広島県職員

「4つの挑戦」を担う新たな力

■自治体の特色 

広島県の持つ底力を引き出すために、「人づくり」、「新たな経済成長」、「安心な暮らしづくり」、「豊かな地域づくり」の各分野で「4つの挑戦」を行っている。こうした挑戦を共に担う新たな力を必要としている。未来に向けた変革のため、「起業家精神」や「挑戦心」を持ち、「創意工夫」をしながら、前向きな姿勢で仕事に取り組むことのできる者の応募を待っている。


■試験情報
採用区分(平成23年度): 大卒程度=行政(一般事務)、行政(警察事務)、心理・衛生(衛生一般)、衛生(薬学)、農業、林業、畜産一般、水産、工業(化学)、工業(食品)、工業(機械)、工業(電気)、工業(鑑識法医)、総合土木、建築
短大卒程度=司書、栄養士 高卒程度=行政(一般事務)、行政(警察事務)
受験資格: (採用年度の4月1日現在)大卒程度=満22歳以上30歳以下の者と満22歳未満の大卒(見込)者
短大卒程度=満20歳以上26歳未満 高卒程度=満18歳以上22歳未満の者
試験科目: [第1次]大卒程度=教養、専門、論文(行政のみ)、専門記述(行政以外)
短大卒程度=教養、専門、論文 高卒程度=教養、作文、適性
[第2次]面接、身体(鑑識法医のみ)
試験日: 大卒程度=6月下旬
短大卒・高卒程度=9月下旬
試験地: 大卒程度=広島市、東京都 短大卒=広島市 高卒程度=広島市、福山市


■問い合わせ先

広島県人事委員会事務局
住所:〒730-8511 広島県広島市中区基町9-42 県庁東館7階
TEL:082-513-5144


地方公務員 試験対策通信講座

ヒューマンアカデミー通信講座
平成24年度試験対応。公務員の勉強にアレもコレもは禁物。合格のカギは「効率」です!
公務員(地方上級・国家一般職)総合コースB
 Z会 キャリアアップコース
Z会と河合塾がそれぞれの強みを生かし、共同開発した新しいタイプの公務員試験対策講座。テキストと映像講義を効果的に組み合わせた効率学習で公務員試験合格をサポートします。
 大栄教育システム

根強い人気でもある公務員試験の合格を目指す講座です。
国家(総合職・一般職)/地方(初級・中級・上級)など。



地方公務員対策