本文へスキップ

大阪市職員

地方公務員試験対策

地方公務員試験対策HEADLINE

大阪市職員

みんなが住みたいまち大阪の発展

■自治体の特色 

市民志向、チャレンジ精神、プロ意識を求める。


■試験情報
採用区分(平成23年度実績): (1)大学卒程度=事務、技術、社会福祉、消防吏員A-I・II (2)大学卒以外=消防吏員B-I・II  (3)高校卒程度=事務、学校事務(府費負担) (4)保育士A(大卒程度)・B(短大卒程度)
受験資格: (採用年度の4月1日現在)(1)事務、技術、社会福祉=満22歳以上33歳未満の者 消防A=満22歳以上28歳未満の者 (2)満18歳以上26歳未満の者 (3)事務=満18歳以上22歳未満の者 学校=満18歳以上22歳未満の者 ※消防A・Bは受験年度採用のII試験もあり
試験科目: (1)教養、専門(消防のぞく)、論文、体力(消防) (2)教養、作文、体力 (3)教養、作文
試験日: 大学卒、消防A-I・II、B-II=6月下旬 高卒事務=9月下旬 消防B-I、保育、学校=10月中旬
試験地: 大阪市内


■問い合わせ先

大阪市監査・人事制度事務総括局 任用調査部任用担当
住所:〒530-8201 大阪府大阪市北区中之島1-3-20
TEL:06-6202-7030(テレフォンサービス)


地方公務員 試験対策通信講座

ヒューマンアカデミー通信講座
平成24年度試験対応。公務員の勉強にアレもコレもは禁物。合格のカギは「効率」です!
公務員(地方上級・国家一般職)総合コースB
 Z会 キャリアアップコース
Z会と河合塾がそれぞれの強みを生かし、共同開発した新しいタイプの公務員試験対策講座。テキストと映像講義を効果的に組み合わせた効率学習で公務員試験合格をサポートします。
 大栄教育システム

根強い人気でもある公務員試験の合格を目指す講座です。
国家(総合職・一般職)/地方(初級・中級・上級)など。



地方公務員対策